シュモール結節の腰痛を治す

シュモール結節を治す鍼灸治療 シュモール結節を治す鍼灸治療

2022.08.09 調整中

シュモール結節は、鍼灸治療で治りますか?

シュモール結節の治療 長野市 井上 嘉一郎様

ぎっくり腰が長引いてMRIでシュモール結節と診断されました。しばらくは痛みが増すばかりで辛かったです。痛み止めで胃が悪くなったので、整形の先生の紹介で鍼治療をすることになりました。

長野市 永井 航輝様

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、腰痛の鍼灸治療に取り組んでいます。

シュモール結節は 椎間板ヘルニアの一種です。 椎体の中に椎間板の髄核が飛び出るヘルニアが数か所の椎間板で起こります。鍼治療でインナーマッスルを柔らかくすると、背骨の動きが戻ってシュモール結節が起こるのを防ぐことができます。

シュモール結節の腰痛で悩んだらご相談ください。
きっと力になれるはずです。

不安なことがありましたら、 シュモール結節の無料メール相談 からご相談ください。

院長 吉池弘明

腰痛治療の専門院

シュモール結節の腰痛をもとから治す鍼治療に取り組んでいます。

鍼灸治療の問診
鍼灸治療の風景
鍼灸治療

腰痛の原因はインナーマッスル

インナーマッスルは体の奥にある筋肉で、背骨の運動軸や姿勢を整える働きをします。自律神経の支配を受けるので季節の変化や、昼夜の変わり目、ストレスで緊張すると腰の動きが乱れて腰痛が悪化します。鍼治療は自律神経とインナーマッスルを治療できる唯一の治療法です。腰痛で悩んだらご相談ください。

モアレトポグラフィー

モアレトポグラフィー

インナーマッスルが原因の背骨の歪みを調べます。

サーモグラフィー

サーモグラフィー

インナーマッスルの痙攣している部分を探します。

エコー

エコー

インナーマッスルの繊維の太さや痙攣状態を調べます。

治療内容や費用についてもこちら

080-1042-0663

月曜日~金曜日の12:00~16:00(祝は~15:00)

先生が診察等で対応できない場合があります。

または

治療・検査のご予約はこちら

090-2469-6882

平日の7:00~19:00(土日・祝は~15:00)

ご要望があればお気軽にお伝え下さい。

通院できない方へ

腰痛ベルトを使って自分で治す!

鍼治療についてのよくあるご質問

整骨治療についてのよくあるご質問

当院運営サイト