腰痛の治療

副作用のない自然な方法で、腰部脊柱管狭窄症を治す鍼灸整骨治療の専門集団。

脊柱管狭窄症は、鍼灸治療で治りますか?

脊柱菅狭窄症の治療 長野市 青木 照子 様

この頃、急に歩くことができなくなりました。狭窄症の手術をするのが嫌で、森上さんに通院するようになりました。おかげさまで、またゲートボールに行っています。

長野市 青木 照子様

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野で脊柱管狭窄症の鍼治療に取り組んでいます。

脊柱管狭窄症は、坐骨神経痛で始まります。症状がこじれると、長い距離を歩くことができなくなります。痛み止めを使って歩くのは反対です。ほとんどのケースで、しびれと痛みが、ひどくなってしまいます。

脊柱管狭窄症は、足が弱くなる代表疾患です。
鍼治療で、症状が良くなるのでご相談ください。

院長 吉池 弘明

安⼼・安全の鍼治療

⻄洋医学の代替え医療としての鍼灸治療に取り組んでいます

当院で使用される鍼は高品質な医療用ステンレスを使った鍼となります。
患者様からの指定がない限りハイグレードタイプが使用されます。1~2サイズ太くしても痛みをほとんど感じないので、安全に電気鍼治療ができます。
鍼の使用も全て使い捨てになるので折鍼事故の心配はありません。不安や心配な事がありましたら、担当鍼灸師に相談ください。

スタンダードタイプ

普通の鍼灸院で使われているタイプの鍼です。

ハイグレードタイプ

鍼先がよく研磨された信頼度が高い鍼になります。

オリジナルタイプ

鍼の抵抗を無くすためにメッキがかけてあります。皮膚の弱い方におすすめです。

治療のご予約・お問合せ

鍼灸治療は全て予約制となります

0120-89-16-89

受付時間 7:00 - 19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、026-248-1057へお電話ください。

鍼治療についてのよくあるご質問

整骨治療についてのよくあるご質問

当院運営サイト