長野県須坂市|森上鍼灸整骨院|腰痛の治療|腰椎分離すべり症
副作用のない自然な方法で、腰椎分離すべり症を治す鍼灸整骨治療の専門集団。 腰椎分離すべり症は鍼灸治療で治りますか?

椎間板ヘルニアの鍼治療

せっかくの開業を控えて動けなくなりました。
スタッフが回してくれるうちに、なんとかしたいのですが、動けません!
ヘルニアの手術をした義理の父の紹介で、鍼治療をすることになりました。
(長野市 斉藤 博様)

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、椎間板ヘルニアの鍼灸治療に取り組んでいます。

椎間板ヘルニアは精神的なストレスで悪化します。
ストレスは筋肉が固くなるので、椎間板に負担が掛かります。
飛び出た椎間板はリンパ球が食べてくれるので、
免疫力を上げることで、必ず動けるようになります。

心配なことがあったら何でもご相談ください。
きっと力になれるはずです。 院長 吉池 弘明

斉藤 博様
2017/6/20

椎間板ヘルニアの特徴

椎間板ヘルニア回復後

小さな ギックリ腰 や、大きなギックリ腰を繰り返すうちに、急に足に痛みがでるようになります。

椎間板ヘルニアの種類によって、痛みの出方が違います。我慢して動くことができるヘルニアから、痛みで崩れ落ちるヘルニアまで、痛めている椎間板の部分により変化します。

お風呂に入ると調子が良いヘルニアは、鍼治療がおすすめです。

患者様の声

いっそ手術も考えたのですが、
義理の父の経験を聞いてとどまりました。
時間はかかりましたが普通に働けるようになりました。

長野市 斎藤 博様

椎間板ヘルニアの原因

椎間板ヘルニア

椎間板がつぶれて変形することで、神経を圧迫します。
つぶれ具合によっては、椎間板の中心にある髄核が外に出てしまうこともあります。 髄核の成分が化学的に神経を刺激するので、神経炎をおこして足がしびれたり、足が痛んだりするようになります。

椎間板ヘルニアを悪化させるもの

椎間板ヘルニアを悪化させるもの

椎間板が神経を圧迫して、骸殻の成分が科学的に神経を刺激しても、それだけでは症状が悪化しないようです。どちらが先かは、わかりませんが・・・、椎間板ヘルニアとストレスが一緒になると症状が悪化します!

※ストレスチェックシートはこちら>>>

ストレスは、筋肉を固くして血液循環を悪くします。そのうえ脳の元気がなくなると・・・。痛みに対して敏感な状態になり、椎間板ヘルニアの症状が悪化します!

でも、心配はいりません。

消えた巨大ヘルニア

ヘルニア(初診時)

初診時

ヘルニア(3ヶ月後)

治療3ヶ月後

椎間板ヘルニアを治す鍼治療

腰椎分離すべり症の腰痛を治す鍼治療

ストレスからの筋緊張を治療して、背骨の柔らかさを取り戻します。
背骨がスムーズに動くことで、特定のヘルニア部分に負担がかからなくなります。
足の血液循環が回復して、治る力が目を覚まします!

椎間板ヘルニアモアレ画像(治療前)
椎間板ヘルニアモアレ画像(治療後)
椎間板ヘルニアサーモ画像(治療前)

治療前

椎間板ヘルニアサーモ画像(治療後)

治療前

鍼を抜いた瞬間から、鍼のキズを治すために、マクロファージやリンパ球が集まってきます。
鍼治療が自然治癒力を上げる瞬間です!
実は、マクロファージは、しみでた髄核を食べてくれる細胞で、マクロファージが詰まるほど、髄核脱出タイプのヘルニアは、回復が早まります。

あまり知られていない椎間板ヘルニア

出産を控えた女性の椎間板ヘルニア

出産を控えた女性の椎間板ヘルニア

出産のときに、リラキシンというホルモンがでて、骨盤の軟骨(繊維性軟骨)を緩めて出産に備えます。リラキシンは椎間板(繊維性軟骨)も緩めるので、出産時に椎間板ヘルニアが悪化します。

自然分娩はトイレでいきんだ時に、足が痛まなければ心配ありません。もし、いきめない場合は帝王切開での出産になります。育児も椎間板ヘルニアを悪化させるので、早めにしっかり治療することをおすすめします。

手術をしたから大丈夫と思っていませんか?

椎間板ヘルニアの手術をした後も、瘢痕組織が増殖したり、軟骨をとった部分がぐらついたりして腰痛が悪化することがあります。椎間板ヘルニアの手術をした後は、しっかりした体のケアが大切です。

腰痛ベルトを使うと更に効果的

腰痛ベルトがあなたの椎間板を守ります!

椎間板を腰痛ベルトで補強することで、背骨の自然な動きを取り戻せます。
症状にあった腰痛ベルトを使うことで、坐骨神経の腫れが良くなります。

当院では、日本最大の腰痛ベルト通販サイト【コルセットミュージアム】を運営していますので、効果的な腰痛ベルトを提案できます。

椎間板ヘルニアの治療では、時期により3タイプの腰痛ベルトを使います。
■ どんな姿勢でも痛む時期は、腰をピンポイントで補強する腰痛ベルトをご使用ください。
■ 動作で症状が悪化する時期は、椎間板を安定させる腰痛ベルトをご使用ください。
■ 動きすぎると悪化する時期は、腹筋を補強する腰痛ベルトをご使用ください。

椎間板ヘルニアを、もっと詳しく!

>> クリックで更に詳しく説明

椎間板ヘルニアの治療費

>> クリックで更に詳しく説明

よくある質問


- 鍼治療について -


- 整骨治療について -


<<< もとから治す腰痛の治療に戻る

長野県須坂市 森上鍼灸整骨院地図