治療について-よくある質問-/どうして鍼治療で病気やケガが治るのですか?
鍼灸治療に関する不安や疑問に答える鍼灸整骨治療の専門集団 どうして鍼治療で病気やケガが治るのですか?

鍼灸治療のメカニズム

この頃、頭痛がすっかり良くなりました!
頭が痛いのに・・・、足に鍼をすると言うので半信半疑?
なんで、頭痛の治療で足に鍼をするのですか?(松本市 筒井 めぐみ様)

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、西洋医学の代替医療としての、鍼灸治療に取り組んでいます。

この頃、鍼治療のメカニズムが徐々に解明されてきました。
鍼でツボを刺激すると、脳の特定部分の血流が良くなります。

その後、自律神経が活性化して治癒力が上がります。

どうやら鍼治療で体を治すために、
脳の働きが大きく関係しているようです。

もともと、鍼治療を受けることが怖かった鍼灸師が答える。
鍼灸治療に関する、よくある質問です。 院長 吉池 弘明

筒井 めぐみ様
2017/09/20

森上鍼灸整骨院・ホーム > 治療について-よくある質問- >どうして鍼治療で病気やケガが治るのですか?

解明された鍼の効果

鍼治療のメカニズム

鍼でツボを刺激すると、体の痛みが良くなったり、病気が治ったりします。でも、皮膚に麻酔をかけたり、抗麻薬を投与したりすると、鍼治療の効果は得られません。以上のことから、鍼でツボを刺激すると、皮膚→脳が刺激され、脳でモルヒネ様ホルモンが出ることで、自律神経のバランスが整い、自然治癒能力が上がると言うことが分かっています。

経験の中から生まれた治療です。

ツボは長い間の経験で体系づけられました。

鍼治療が始まった古代中国の時代では、虫垂炎になったら死を覚悟したんだと思います。虫垂炎の患者を診た古代中国の医者は、それこそ必死になって体中を押してみたんだと思います。歯が痛くなっても、今のように食べやすい物がなかった時代は、体が弱って死んじゃう人もいたかもしれません。やっぱり必死になっていろいろ体を押してみた。病気の程度や時期があるものの、向こう脛を強く押すと、お腹の痛みが楽になったり、手の親指の付け根を押すと、歯の痛みが良くなったりすることを発見したんだと思います。

手の親指から肘までは、世界的によく知られている顔の病気を治すツボが並んでいます。この辺を刺激することで、顔の血液循環が改善することが実験で明らかになっています。ある種の歯痛や、古代の人が相当びっくりしたと思われる顔面麻痺が、手を刺激することで治せたのかもしれません。

虫垂炎が鍼で治る!

鍼で虫垂炎を治した内科の先生

虫垂炎の患者に、ためしに鍼をしてみたとのこと。ちょうど!。自分の前に!!。虫垂炎の患者さんが現れたので!!!。患者さんの向こう脛に、鍼をしてから外科に送ったそうです(古代から伝わる虫垂炎のツボが向こう脛にあります)。患者さんが外科医院に着くころには、ほとんど症状が緩解してしまい?。外科の先生から誤診だと言われ??。自分でも不思議に思ったそうです???。

ある日、鍼灸師の虫垂炎の患者が来院する機会があり、本人承諾の上、本当に虫垂炎に鍼が効くのか試してみたところ、翌日にはすっかり痛みが良くなって、元気に退院していったと話されていました。今の時代だから虫垂炎を外科的に治すのが常識ですが、3,000年も4,000年も昔だと、足のツボを一生懸命押して虫垂炎から救われた人がいたのかもしれません。

胆石の痛みにも鍼が効果的!

父親の胆嚢結石

私の父親は、胆嚢の出口に鋭い胆石が刺さったままになっていて、手術日までの1カ月の間に、数回、胆嚢結石発作がおこりました。その都度、胆石発作を治すツボに鍼を刺して刺激すると、瞬間的に痛みが取れました。本人が言うには、ブスコバンや痛み止めより効いたそうです。

鍼灸治療は、私たちにお任せください。

柔道整復師 受付スタッフ 鍼灸師

「この頃、体調が良くて若返ったようです!」

初めて鍼治療をする患者様は、こんな感じに言われる方が多いです。鍼治療は、脳のモルヒネ様ホルモンを使って元気を取り戻す治療です。もともと、脳の中にあるホルモンなので安心・安全な治療です。鍼治療について、不安なことや心配なことは何でもご相談ください。

<<<治療について-よくある質問-に戻る
長野県須坂市 森上鍼灸整骨院地図

森上鍼灸整骨院

フリーダイヤル:0120-89-1689受付時間7:00~19:00(日・祝は15時まで)