長野県須坂市|森上鍼灸整骨院|腰痛の治療|腰椎分離すべり症
副作用のない自然な方法で、腰椎分離すべり症を治す鍼灸整骨治療の専門集団。 腰椎分離すべり症は鍼灸治療で治りますか?

腰痛分離すべり症の鍼治療

中学の時から、骨がずれてると言われています。
これ以上、ずれが大きくなると手術が必要だと言われているのですが、
鍼治療で良くすることができますか?(長野市 市原 哲様)

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、腰痛の鍼灸治療に取り組んでいます。

痛み止めを使って無理をすると、ずれが大きくなります。
整体をしても、アジャストするごとに、ずれが大きくなります。

サーモグラフィーで確認すると、
原因になっている、インナーマッスルを発見できます。

鍼治療でインナーを治療することで、
ずれの拡大を防いで、腰痛を治せます。 院長 吉池 弘明

市原 哲様
2018/05/14

脊柱管狭窄症の腰痛

ちっちゃなギックリ腰を繰り返すごとに、だんだんずれが大きくなります。
腰に段差がでたら要注意!足が弱くなる前兆です。

腰椎分離すべり症の腰痛の原因

腰椎分離すべり症の腰痛の原因

腰椎分離症は、腰に柔らかい間接が一つ増えたようなものです。
体が固くなると、腰椎分離症部分だけが不安定にぐらつき、徐々に滑り出します。

正常な関節のぐらつきは靭帯で支えられますが、腰椎分離症部分は靭帯がないので、グラツキは椎間板の繊維で支えられます。

ギックリ腰を繰り返すごとに、椎間板の繊維が伸びてしまい、腰のずれが大きくなります。
限界までずれると、足の神経は前後からはさまれてシビレたり痛んだりするようになります。

でも大丈夫!

体の関節を制御する筋肉(インナーマッスル)を柔らかくすれば、ずれは止まります!


腰椎分離すべり症の腰痛を治す鍼治療

腰椎分離すべり症の腰痛を治す鍼治療

インナーマッスルを直接刺激します。
筋肉を柔らかくすることで、全身の主要な関節の動きを柔らかくします。
インナーマッスルを柔らかくすることも鍼治療なら安全にできます!

腰椎分離すべり症モアレ治療前

治療前

腰椎分離すべり症モアレ治療後

治療後

背骨が柔らかく動くように鳴ると、腰椎分離症部分だけが不安定に動くことがなくなります!

※腰椎分離すべり症の手術後のようつう にも、鍼治療がおすすめです。
ピンで固定した背骨以外の背骨が柔らかく動くことで、手術部分に負担がかからなくなります。

腰痛ベルトを使うと更に効果的

腰痛ベルトがあなたの椎間板を守ります!

分離すべり症部分を腰痛ベルトで補強すると、腰のすべりを防止できます。
腰痛ベルトを使うことで、自然な背骨の動きを取り戻すことができます。

当院では、日本最大の腰痛ベルト通販サイト【コルセットミュージアム】を運営していますので、効果的な腰痛ベルトを提案できます。

腰椎分離すべり症では、腰痛ベルトとクラッチ杖を使います。
足の弱くなるのを防いで、間歇性跛行の改善を目指します。
■午前中は、背骨を整える腰痛ベルトをご使用ください。
■午後は、動きやすい腰痛ベルトをご使用ください。
■無理をする時は、腰を補強する腰痛ベルトをご使用ください。

腰椎分離すべり症を、もっと詳しく!

>> クリックで更に詳しく説明

腰部腰椎分離すべり症の後遺症の治療費

>> クリックで更に詳しく説明

よくある質問


- 鍼治療について -


- 整骨治療について -


<<<首痛のお悩みに戻る

長野県須坂市 森上鍼灸整骨院地図