治療について-よくある質問-/鍼治療で病気がうつることはありませんか?
鍼灸治療に関する不安や疑問に答える鍼灸整骨治療の専門集団 鍼治療で病気がうつることはありませんか?

鍼治療と感染

鍼治療をしたいけれど・・・心配だらけで。
実は、私はC型肝炎で・・・。
思い切って治療を受けたいのですが、
病気をうつすことはありませんか?(長野市 H・A様)

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、西洋医学の代替医療としての、鍼灸治療に取り組んでいます。

鍼治療を受ける患者様は、
鍼治療の感染について心配される方が多くいます。

現在の鍼治療は感染対策がされているため、
鍼治療で病気が感染することはありません。

ご自分が肝炎の場合も診察時にお伝えください。
「なにも、心配はいりません」

もともと、鍼治療を受けることが怖かった鍼灸師が答える。
鍼灸治療に関する、よくある質問です。 院長 吉池 弘明

H・A様
2017/04/16

森上鍼灸整骨院・ホーム > 治療について-よくある質問- >鍼治療で感染することはありませんか?

鍼治療で病気がうつることはありますか?

病気がうつることはありません。

現在の鍼灸院では、使い捨ての鍼が使われているので、鍼治療によって肝炎やエイズがうつることはありません。鍼治療が原因で肝炎やエイズがうつるリスクは、注射で病気がうつるリスクと同じ程度です。

私たちの鍼治療

手洗いを実践

私たちの治療室では、鍼治療の感染予防に万全を期しています。

鍼治療にあたる鍼灸師は、手術に使われる機材を使って手洗いを実践しております。

鍼治療での感染予防

使い捨て指サック

鍼灸の治療時は、繊細な指の動きが必要なため、手術時のような滅菌グローブを使用することができません。

当院では、滅菌された使い捨て指サックを使用して鍼治療をするため、鍼灸師の指が直接治療用鍼に触れることはありません。

鍼治療後の鍼の廃棄

使用後の鍼の廃棄

鍼治療後の鍼は、厳重に管理されて専門の医療廃棄業者さんによって廃棄されます。

患者様と接触することはありません。肝炎やエイズの感染はありませんので、安心して鍼治療を受けていただけます。

お医者様に聞きました。

医者

大学病院で、C型肝炎等の院内感染のマニュアルを作成している先生と話す機会がありました。

病院でも、エイズや肝炎が患者間で感染しないように、専用のマニュアルがあります。第一線でお仕事をされているDrも鍼灸の現場はまったく知らないとのことです。他のDrも鍼治療自体の認知度が低く、一般論で鍼治療は感染の心配があると言われることが多いとのことでした。

心配なことはご相談ください。

柔道整復師 受付スタッフ 鍼灸師

治療に関する不安なことや心配なことは、担当鍼灸師にご相談ください。皆様の健康を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

<<<治療について-よくある質問-に戻る
長野県須坂市 森上鍼灸整骨院地図

森上鍼灸整骨院

フリーダイヤル:0120-89-1689受付時間7:00~19:00(日・祝は15時まで)