腰の痛み|長野市・須坂市|<おねしょを治す鍼灸治療>
副作用のない自然な方法で、おねしょを治す鍼灸整骨治療の専門集団。 おねしょは、鍼灸治療で治りますか?

おねしょの鍼治療

本当にかわいそうなことをしてしまいました。
おねしょで失敗してしまってから、学校に行ってくれません。
おねしょを治すことはできますか?(長野市 林 さとみ様)

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野で、おねしょの鍼治療に取り組んでいます。

おねしょは軽く考えてしまいますが、
お子様の自我を傷つけてしまう疾患です。

地域のお泊り体験、臨海学校、修学旅行等々、
イベントに備えて早めに治療を始めるようにしましょう。

ホルモン剤や抗うつ剤を使った治療もありますが、
副作用のない鍼治療をおすすめしております。 副院長 吉池 美奈子

林 さとみ様
2018/02/15

おねしょの特徴

遺伝的な要素が多い・・・。

おねしょが続くお子様は、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、いずれかの肉親からおねしょの遺伝的な要素を受け継いでいます。ご家族のどなたかが、おねしょが長く続いたケースが多くあります。少子化の現在では、昔に比べておねしょで傷つくお子様が多いので、早めに対処しましょう。

人に相談できない悩みなので、表面上は現れませんが、現在、小学生から高校生までおねしょに悩むお子様が多く来院されています。友達の前でおねしょをしてしまって登校拒否になるお子様までいます。おねしょが治ると積極的になり、何事にも活発に取り組むようになるお子様もいます。

おねしょの検査

自律神経のバランスを検査します。

当院では、サーモグラフィーを使って自律神経のバランスを検査します。自律神経は頭で考えなくても体の状態を一定に保つ神経で自律神経のバランスが崩れているお子様は体表の温度に異常が出ます。レントゲン検査と放射線の被ばくもない検査なので、成長期のお子様も安心して検査を受けていただけます。

おねしょの鍼治療|治療前サーモ画像
治療前
おねしょの鍼治療|治療後サーモ画像
治療後

おねしょに遺伝性の要素が強く治りにくいお子様は腎臓周りの温度が低下したり、ふくらはぎの温度が低下しているケースが多くあります。

おねしょの鍼治療

西洋医学的には、睡眠時の抗利尿ホルモンの不足や、睡眠リズムの異常、膀胱の大きさの不足等が原因と考えられているので、一般的には、抗利尿ホルモン、三環系うつ剤、抗コリン剤を使って治療されます。 私たちは、薬に頼らず、自律神経を安定させ、睡眠のリズムを整えて、おねしょを治すことを目的にしています。

自律神経を整える

仙骨の交感神経を安定させることで自然な排尿リズムを整えます。私たちは体のことを第一に考えて、副作用のない遠赤外線レーザー光線を使用しています。

おねしょの治療/スーパーライザー

おねしょを治す

鍼治療 自律神経は交感神経と副交感神経からなります。睡眠時と生活時では交感神経と副交感神経が交互に働きが代わります。鍼治療はもともと自律神経のバランスを保つ治療法なので、睡眠リズムを整えておねしょの治療をします。

治療回数・治療予約・費用について

>>クリックで更に詳しく説明

よくある質問


-鍼治療について-


-整骨治療について-


<<<首痛のお悩みに戻る

長野県須坂市 森上鍼灸整骨院地図

森上鍼灸整骨院

フリーダイヤル:0120-89-1689受付時間7:00~19:00(日・祝は15時まで)