タナ障害の治療

自然な方法でタナ障害を治す鍼灸治療

タナ障害は、鍼灸治療で治りますか?

タナ障害の治療 長野市 佐藤 一太様

治療のご予約は(完全予約制)

0120-89-16-89

受付7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

時々、お皿の裏に何か引っかかったような感じで痛んでいました。整形外科では異常が無いと言われていたのですが、友達の紹介で通院しました。タナが原因と言われてネットで調べてびっくり!手術は嫌だったので鍼治療で治しています。

長野市 佐藤 一太様

はじめまして、森上鍼灸整骨院の小泉です。
長野で、タナ障害の鍼治療に取り組んでいます。

膝はお母さんのおなかの中にいるときは、4分割になっています。出産までには隔壁が無くなって一つの関節になるのですが、日本人の多くは、隔壁が残ったままになる人がいます。この隔壁の残り香タナで、お皿の裏に引っかかって膝の痛みの原因になることが有ります。

鍼治療は、体に負担をかけずにタナを治します。
体に優しい方法なので、膝が痛んだら鍼治療をおためしください。

鍼灸師 小泉 有基

治療のご予約は(完全予約制)

0120-89-16-89

受付7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

安⼼・安全の鍼治療

⻄洋医学の代替え医療としての鍼灸治療に取り組んでいます

当院で使用される鍼は高品質な医療用ステンレスを使った鍼となります。
患者様からの指定がない限りハイグレードタイプが使用されます。1~2サイズ太くしても痛みをほとんど感じないので、安全に電気鍼治療ができます。
鍼の使用も全て使い捨てになるので折鍼事故の心配はありません。不安や心配な事がありましたら、担当鍼灸師に相談ください。

スタンダードタイプ

普通の鍼灸院で使われているタイプの鍼です。

ハイグレードタイプ

鍼先がよく研磨された信頼度が高い鍼になります。

オリジナルタイプ

鍼の抵抗を無くすためにメッキがかけてあります。皮膚の弱い方におすすめです。

治療のご予約・お問い合わせ

鍼灸治療は全て予約制となります

0120-89-16-89

受付時間 7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

鍼治療についてのよくあるご質問

整骨治療についてのよくあるご質問

当院運営サイト