膝サポーターで治す
タナ障害

鍼灸師・柔道整復師 吉池 加奈 鍼灸師・柔道整復師 吉池 加奈

更新 2022.08.04

タナ障害は、膝サポーターで治りますか?

<タナ障害を治す!>膝サポーター 石川県 A.J.様

膝の中に何かが引っかかったと思ったら痛みまで!急なことでびっくりして、整形の先生に診てもらっても異常はないとのこと。不安になりネットで調べたらこちらにたどり着きました。膝サポーターだけのつもりでしたが、今では鍼治療も併用しています。

石川県 A.J.様

はじめまして森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で膝サポーターを使った膝の治療に取り組んでいます。

タナ障害は手術をする方が多い一方で、後遺症に悩まれる方からの相談も多く受ける疾患です。そんな方に、ライフスタイルに合わせて 膝サポーターを使い分ける タナ障害の治療を提案しています。再断裂や半月板損傷を悪化させる前に、膝サポーターで膝を保護しましょう。膝の機能をとり戻してスポーツを楽しむことができます。

膝サポーターの使い方にはコツがいります。
わからないことは、ご質問ください。

柔道整復師・鍼灸師 吉池 加奈

タナ障害で使う膝サポーター


動くことが多い時

DXフロントニーガード
タナ障害の膝サポーター
DXフロントニーガード

動くことが少ない時

スーパープロニーラップ
タナ障害の膝サポーター
スーパープロニーラップ

膝の安静を保てる時

ファシリエイドサポーター
保温する膝サポーター
ファシリエイドサポーター

膝サポーターは、状況に合わせて使い分けることで効果を発揮します。動くことが多い時は、丈の長い膝サポーターで膝周りを保護しましょう。あまり動かない時は、丈が短めの動きやすい膝サポーターを使います。寒さで痛むこともあるので、合わせて保温用の膝サポーターを使うとより効果的です。

膝サポーターについて相談する
結構いい感じで動けます!
ご愛用者様の声 石川県 A.J.様

膝が引っかかることが多く、いつまた急に痛むのか不安でしたが、膝サポーターを使い始めてからは、膝がしっかりと補強されている感じで気にすることが減ってきました。あと、鍼治療もやっているせいか体が軽くなりました!

石川県 A.J.様

膝痛を治す膝サポーター

通院できる方へ

鍼で治す水がタナ障害

治療のプロがおすすめします

柔道整復師・鍼灸師が、あなたの症状にあった膝サポーターをメールでご提案致します。

森上鍼灸整骨院は、通販サイト「コルセットミュージアム」を運営しております。
治療の一環としてご提案している医療用膝サポーターを、通販サイトで購入することができます。
分からないことがありましたら、膝サポーターの無料メール相談にてお問い合わせください。

サポーターについて

026-248-1989

平日の 10:00~16:00

メールでの返答目安は3営業日以内です

または

治療内容や費用について

080-1042-0663

月~金 12:00~16:00 (祝は~15:00)

診察等で対応できない場合があります。

または

治療・検査のご予約

090-2469-6882

平日の 7:00~19:00 (土日・祝は~15:00)

ご要望があればお気軽にお伝え下さい。

カテゴリー

膝 膝サポーター

疾患で選ぶ

用途で選ぶ