内側側副靭帯損傷の治療

自然な方法で内側側副靭帯損傷を治す鍼灸治療

内側側副靭帯損傷は、鍼灸治療で治りますか?

内側側副靭帯損傷の治療 長野市 木下 羽美様

治療のご予約は(完全予約制)

0120-89-16-89

受付7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

スノーボードで着地に失敗して膝を痛めました。整骨院の友達に膝サポーターを選んでもらい、懲りずにゲレンデに通っています。スポーツ店より、いい感じの膝サポーターで助かっています。鍼治療も調子いいです。

長野市 木下 羽美様

はじめまして、森上鍼灸整骨院の小泉です。
長野県で内側側副靭帯の鍼治療に取り組んでいます。

内側側副靭帯の損傷は、単なる捻挫として扱われて長引くことが多い疾患です。階段を降りる時に痛みが悪化したら、鍼治療を始めましょう。靭帯と一緒に軟骨も痛めている可能性が高いです。膝サポーターを併用するとさらに効果的です。しっかり固定できれば、前十字や後十字に比べて、回復がとても早い靭帯です。

膝サポーターと鍼治療で回復が高まります。
心配なことがありましたらご質問ください。

柔道整復師・鍼灸師 小泉有基

治療のご予約は(完全予約制)

0120-89-16-89

受付7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

安⼼・安全の鍼治療

⻄洋医学の代替え医療としての鍼灸治療に取り組んでいます

当院で使用される鍼は高品質な医療用ステンレスを使った鍼となります。
患者様からの指定がない限りハイグレードタイプが使用されます。1~2サイズ太くしても痛みをほとんど感じないので、安全に電気鍼治療ができます。
鍼の使用も全て使い捨てになるので折鍼事故の心配はありません。不安や心配な事がありましたら、担当鍼灸師に相談ください。

スタンダードタイプ

普通の鍼灸院で使われているタイプの鍼です。

ハイグレードタイプ

鍼先がよく研磨された信頼度が高い鍼になります。

オリジナルタイプ

鍼の抵抗を無くすためにメッキがかけてあります。皮膚の弱い方におすすめです。

治療のご予約・お問い合わせ

鍼灸治療は全て予約制となります

0120-89-16-89

受付時間 7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

鍼治療についてのよくあるご質問

整骨治療についてのよくあるご質問

当院運営サイト