首痛の治療 | 環椎軸椎不安定症
副作用のない自然な方法で、環椎軸椎不安定症を治す鍼灸整骨治療の専門集団。 環椎軸椎不安定症は鍼治療で治りますか?

環軸椎不安定症の鍼治療

たまたま、病院で環軸椎不安定症かも?と言われ・・・。
ネットで調べて・・・。さらに、びっくり!
環椎と軸椎の不安定は鍼治療で良くなりますか? (長野市 黒沢 茜様)

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、脊椎疾患の鍼灸治療に取り組んでいます。

環椎と軸椎の不安定症は、リウマチやダウン症が知られていますが、
追突事故をすると、かなりの確率で健康な人にも起こります。

ストレートネックの方が起こりやすい疾患で、
うなずき動作で、めまい、後頭部の痛み、のどのつまりが慢性化します。

私たちは、以前から、環軸椎不安定症の治療に取り組んできました。
鍼治療が効果的なのでご相談ください。 院長 吉池 弘明

黒沢 茜様
2018/05/14

環椎軸椎不安定症の特徴

むち打ち後遺症の患者様の声

追突事故で起こります。

うなずく動作で悪化する、めまい、ふらつき、後頭部の痛みが特徴です。寝返りする時も首の重さを感じます。追突事故をすると、かなりの確率で起こります。軽度の場合、レントゲンやCT、MRIで診断がつかないので、悪化するまで放置されるのが現状です。

私たちは以前から環軸椎不安定症(頭蓋頚椎移行部病変)の治療に取り組んできました。痛み止めを使うと症状が進行するので、早めにご相談ください。

患者様の声

スマホを見ていると、吐き気がありました。目が悪いのかと思っていたのですが、首が原因だと言われて鍼治療に通っています。お陰様でだいぶ調子が良いです。季節の変わり目には決まって調子が悪かったのですが、今年は大丈夫なようです!

長野市 黒沢 茜様

環椎軸椎不安定症の検査

不安定な状態では、CT、MRI検査で異常は出ません。かなりのずれが出るようになると、CT検査でずれを確認できるようになります。また、圧迫で脊髄の萎縮が出るとMRIで確認できます。通常の環軸椎不安定症状だけでは悪化するまでそのままにされるのが現状です。

環椎軸椎不安定症

環軸椎不安定症は痛み止めを使うと状態が進行します。また、転倒で脊髄を痛めることがあるので注意が必要です。

中心性脊髄損傷(モアレ画像)

中心性脊髄損傷(モアレ画像)

中心性脊髄損傷(サーモ画像)

中心性脊髄損傷(サーモ画像)

画像は、環軸椎不安定症の患者様が、転倒後に脊髄を痛めた患者様です。首の炎症が強くなりますが、身体の温度が麻痺により低温になります。こんな症状も鍼治療なら効果的に治療をすることができます。

環椎軸椎不安定症を治す鍼治療

環軸椎不安定症を治療する

背骨の動きが悪くなると、可動域の多い環椎と軸椎に負担がかかるようになります。 インナーマッスル インナーマッスル
身体の奥、関節に近い部分で関節を安定させたり、姿勢を保ったりする筋肉です。デスクワークが続くと固くなることが多く、その結果、環軸椎に負担がかかります。レントゲンで写らないため整形外科の先生は問題にしません。また、その結果、長引く背骨の障害も少なくありません。
を治療することで背骨のやわらかさを取り戻します。背骨がスムーズに動くことで、環軸椎にかかる負担を軽減します。

環軸椎不安定症を治す鍼治療

環軸椎を安静にする

首を、 スポンジカラー A.スポンジカラー
一般的な頚椎カラーを使うと、頚椎が動かなくなったり、筋肉が弱くなったりします。その結果、頚椎カラーを外した時に、かえって環軸椎を痛めやすくなります。スポンジカラーは固定力が少ないので、環軸椎に負担がかからない最低限度の固定ができます。首の筋肉が過度に弱くなるのを防げます。
で固定します。通常の硬質カラーに比べると、筋力の低下や関節拘縮の心配がありません。首の自然な動きを保ちながら、環軸椎にかかる負担を軽減できます。 スポンジカラー B.スポンジカラー
夜間は、枕で首が固定されるので、寝返り動作で環軸椎に負担がかかります。早期からスポンジカラーを使うことで睡眠時が、環軸椎の回復時間になります。
は、睡眠時も含めて24時間使用することで、より効果を発揮します。当院に通院できない患者様は、通販でご購入していただけます。


交感神経の緊張を取る

頚部の交感神経の緊張を取ることで、背骨の動きをなめらかにします。ペインクリニックの先生は 星状神経節 星状神経節
首の前にある交感神経の集まりです。緊張すると首、頭、両手の血流が低下します。交感神経の緊張が取れると首の動きがスムーズになり、環軸椎に負担がかからなくなります。
に麻酔をかけますが、私たちはできるだけ身体に優しい方法を採るため、スーパーライザーを使います。


スーパーライザーを使った治療

運動連鎖を治療する

足腰の痛みや関節の動きの悪いところがあると、身体が傾き、環軸椎に負担がかかるようになります。身体に傾きがあると顔の位置を環軸椎で修正するため、大きな負担がかかります。


治療回数・治療予約・費用について

>>クリックで更に詳しく説明

よくある質問


-鍼治療について-


-整骨治療について-


<<<首痛のお悩みに戻る

長野県須坂市 森上鍼灸整骨院地図