内側半月板損傷の治療【製作中】

レントゲンやMRIで異常が無い内側半月板損傷を治す鍼灸治療

内側半月板損傷は、鍼灸治療で治りますか?

内側半月板損傷の治療 長野市 A様

治療のご予約は(完全予約制)

0120-89-16-89

受付7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

大好きなバスケをしている時でした。汗で足が滑って転んで、救急車で運ばれた時は不安でした。しばらくは、部活を休んでいたのですが、母からすすめてもらった膝サポーターを使って、またバスケットボールを始めました。ありがとうございました。

長野市 A様

森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で膝サポーターを使った膝の治療に取り組んでいます。

膝の内側半月板損傷は、急に痛みや症状が進むことがあります。原因は、半月板には神経が無い部分と、神経が有る部分があるためです。膝サポーターを正しく使うと、半月板が急に裂けるのを防いでくれます。ほとんどの半月板損傷を治すことができるので、早めにケアを始めましょう。

膝サポーターの使い方にはコツがいります。
わからないことは、ご質問ください。

柔道整復師・鍼灸師 小泉有基

治療のご予約は(完全予約制)

0120-89-16-89

受付7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

安⼼・安全の鍼治療

⻄洋医学の代替え医療としての鍼灸治療に取り組んでいます

当院で使用される鍼は高品質な医療用ステンレスを使った鍼となります。
患者様からの指定がない限りハイグレードタイプが使用されます。1~2サイズ太くしても痛みをほとんど感じないので、安全に電気鍼治療ができます。
鍼の使用も全て使い捨てになるので折鍼事故の心配はありません。不安や心配な事がありましたら、担当鍼灸師に相談ください。

スタンダードタイプ

普通の鍼灸院で使われているタイプの鍼です。

ハイグレードタイプ

鍼先がよく研磨された信頼度が高い鍼になります。

オリジナルタイプ

鍼の抵抗を無くすためにメッキがかけてあります。皮膚の弱い方におすすめです。

治療のご予約・お問い合わせ

鍼灸治療は全て予約制となります

0120-89-16-89

受付時間 7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

鍼治療についてのよくあるご質問

整骨治療についてのよくあるご質問

当院運営サイト