多系統萎縮症には
鍼治療とリハビリが効果的です

多系統萎縮症には鍼治療とリハビリが効果的です

よくある質問

患者様の問に答える院長 吉池弘明

更新中 2024.02.05

治療について

多系統萎縮症に鍼治療はどのくらい効果がありますか?

多系統萎縮症には3つのタイプがあります。それぞれ症状が異なり鍼治療の方法も異なるのですが、タイプに合わせて鍼治療をすることで、症状を大幅に改善できることが多いです。新薬として開発されているお薬でもSARA(世界的に使われている脊髄小脳変性症の評価方法)で0.7ポイント程度の改善なのですが、鍼治療をすると5ポイント程度改善することが多いです。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
鍼がなぜ効くのか
多系統萎縮症の鍼治療に問題点はありますか?

お医者様でいただくお薬とは異なり、施術をする鍼灸師により治療効果に大きな差が出ます。また保険外の治療になるので、技量の高い鍼灸師ほど治療費が高額となります。多系統萎縮症の知識レベルにも大きな差があるのが現状です。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
よくならなかったらどうする?
治療間隔はどのようになりますか?

14回連続で鍼治療をします。その後、検査をして、検査結果により治療の間隔を決めていきます。14回の治療は1日に複数回治療をすることも可能です。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
症状が進行した多系統萎縮症でも効果はありますか?

今出ている症状を改善したり、今後の進行を緩やかにしたりできます。自律神経に異常が出るタイプ(オシッコの制御ができないタイプ)は症状が急激に進むことが多いので、早めにご相談ください。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
鍼治療の効果はどのくらいで出てきますか?

鍼治療の直後から効果が現れることが多いです。ただし、間隔を開けると戻ってしまうので、定期的に治療をするようにしましょう。当院で鍼治療をされた患者様の中には、治療直後にご家族が見て、歩きつきが良くなっていると感じられた方や、呂律が回らない症状が改善されて電話で話すことができる方もいました。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
多系統萎縮症はどんな注意が必要ですか?

骨折をすると多系統萎縮症は急速に進みます。早めにクラッチ杖を両手について、バランスをとって歩く練習をするのが効果的です。急に立ち上がる動作や食事中、食後には血圧の関係で貧血を起こします。ゆっくりした動作で立ち上がりましょう。また、寝ている時に高いいびきをかいて呼吸をしなくなることがあります。早めにマスクタイプの呼吸器を使いましょう。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
耳鳴りの治し方
多系統萎縮症はどんなリハビリをしたらいいですか?

「らりるれろ」を言えるようにいつも練習しましょう。多系統萎縮症は、舌が動かなくなってくると誤飲性肺炎や睡眠時無呼吸の原因になります。「らりるれろ」の練習は、小脳変性の訓練にもなります。治療時に鍼で舌根の筋肉を刺激するので、治療の後に舌の運動をするのがおすすめです。また、足や腰に錘をつけて歩くと、バランスをとって歩行練習ができます。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
めまいの治し方
いびきが気になりますが心配いりませんか?

通常の低いいびきなら心配はいりません。声帯が麻痺をすると空気が通らなくなり窒息することがあるのですが、その場合は高いいびきになります。高いいびきをするときは、周囲の方は注意して起こすようにしましょう。舌の運動をすることで声帯の麻痺を防げるので、絶えず運動をするようにしましょう。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
音の響きの治し方
眠くなることはありますか?

多系統萎縮症で眠くなることはありません。お薬で安定剤が出ている場合は、お薬の効果で眠くなることが多いです。歩行時に転倒しないように注意をしましょう。ただ、自律神経の障害が出るので、食事中や食後には低血圧になることがあります。その場合はボーッとしていることがあるので、ゆっくり横になるようにしましょう。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
耳閉感の治し方

通院について

通院する間隔、治療回数はどのくらいですか?

14回の治療をした後に検査をし、結果に合わせてその後の治療間隔を決めます。鍼治療なら、発症から3カ月ほど経過していても回復が見込めます。そのため、発症から3カ月は毎日の治療が効果的です。遠方の患者様だと、ホテルに泊まって集中治療をされる方が多いです。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
周辺に、宿泊施設はありますか?

鍼治療に専念したいため、シンプルな設備で良いという方におすすめのビジネスホテル、鍼治療もかねて非日常を味わいたい方におすすめの旅館などがあります。周辺には日帰り温泉がありますので、鍼治療のあとに利用される方が多いです。(突発性難聴は、露天風呂での半身浴や、ぬるめのお湯で全身浴をすると、より治療効果が上がります。)何か分からないことがありましたら、ご相談ください。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
宿泊施設のご紹介

費用について

保険は使えますか?

突発性難聴の鍼治療・検査費用は保険適用外です。ただ、捻挫や筋損傷により突発性難聴を誘因させたり、回復を妨げたりする要素になることがあります。こういったケースでは、その捻挫や筋損傷の部分は、保険適応となります。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
どの程度の費用が掛かりますか?

費用は、「検査費」と「治療費」が発生し、初診時は検査費用が1万円前後かかります。
検査結果により、
A.突発性難聴の治療が5千円程度
B.ストレスの治療が8千円程度
C.血流を改善する治療が7千円程度
※A~Cの組み合わせで、費用は異なります。
※事前にお見積もりを作成しています。ご予算に合わせての治療も可能です。
※初診に限り土日祝日と平日の午後は、検査費用と自費診療分は1.5倍となります。予めご了承ください。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
突発性難聴の治療費

その他

突発性難聴の治療に適している鍼灸院は、どんなところですか?

専門の検査設備がなく、鍼灸師の技量に差があるところでは、治療効果は上がりません。そのため、分院展開していない・開業歴が長い・全身の検査ができる設備が整った鍼灸院が良いです。※分院展開をしている鍼灸院は、鍼灸師の技量に差が生まれ、改善の見込みが低い治療をしている所もあります。注意しましょう。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明
耳鼻科専門の鍼灸院
森上鍼灸整骨院について教えてください

長野県須坂市にある神経症状専門の鍼灸院です。鍼灸院では珍しい全身検査ができる設備を導入し、突発性難聴の治療と、根本原因を治す治療を行っています。遠方から来院される方が大変多く、ご宿泊先や駅への送迎も行っています。安心して治療を受けてもらえるよう、つねにより良いサービスや設備を整えています。

多系統萎縮症専門鍼灸師 吉池弘明

著者情報

森上鍼灸整骨院 院長 吉池 弘明

私が書きました

森上鍼灸整骨院 院長 吉池 弘明

突発性難聴の治療経験36年。医師とは異なる検査【医療用サーモグラフィ】を取り入れ、のべ25万人を検査、治療成果を上げる。自らを「サーモグラファー」と命名。突発性難聴の鍼治療に欠かせない、自律神経・ストレス状態をデータから読み解き、患者様ひとりひとりに合わせた治療を行っている。はり・きゅうの日生まれ61歳。

多系統萎縮症の鍼治療について

神経の代謝を上げ、自律神経を調整する鍼治療です。

多系統萎縮症の治療に取り組む 長野県 森上針灸整骨院スタッフ集合写真

西洋医学的に治療法が確立されていないような難病に悩まれたり、お薬の副作用でかえってお体を壊したりした患者さまがみえるので、お医者様とは違った角度から検査をして、鍼治療をしています。初診では十分な時間を取って患者様の問診をするので、お困りのことがあったらご相談ください。

当院独自の検査

  • 多系統萎縮症|重心のバランスを調べる検査

    モアレトポグラフィ

    小脳の変性や黒質-線条体の機能が低下すると重心からカラダが傾くことが多いです。早い時期から現れる症状で、転倒しやすくなるので重心からの傾きを調べて鍼治療をします。

  • 多系統萎縮症|自律神経の異常を調べるサーモグラフィの検査

    サーモグラフィ

    多系統萎縮症は、症状が早まる前に自律神経の異常がでることが多いです。自律神経の中枢には体温中枢があるので体表温度の異常を確認しながら鍼治療をします。

  • 多系統萎縮症|脳へ向かう動脈の血流を調べる検査

    エコー検査

    脳への血液の流れに左右差があったり、姿勢により血流量が低下したりすると自然治癒力に影響がでるので、循環器用のエコーで、脳に向かう動脈の血流量を調べて鍼治療をします。