膝サポーターで治す
オスグッド・シュラッター病

骨盤ベルトで、オスグッド・シュラッター病を治す鍼灸整骨治療の専門集団

オスグッド・シュラッター病は、膝サポーターで治りますか?

<オスグッド・シュラッター病を治す!>膝サポーター 長野県 A.T.様(母)

電話でのご注文・お問い合わせは

026-248-1989

受付9:00-17:00(土日・祝を除く)

症状・治療についてのお問い合わせは こちら

やっぱり娘も!中学時代の私と同じように膝が痛いと言ってきました。整形の先生はオスグッド・シュラッター病だそうで、私の様な凸膝にしたくないので鍼治療と併用して膝サポーターの着用を始めました。調子は良いようです!

長野県 A.T.様(母)

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野で、オスグッド・シュラッター病の鍼治療に取り組んでいます。

オスグッド・シュラッター病は、膝が出っ張ってしまうので将来、美容面で悩む疾患です。特に、女の子で悩む方が多いです。骨離断性骨軟骨炎なので、石灰が溜まって出来上がったこぶは一生治りません。こぶが大きくならないように、膝サポーターで早めのケアを始めましょう!

ご心配や不安なことがありましたらご相談ください。

柔道整復師・鍼灸師 吉池加奈

電話でのご注文・お問い合わせは

026-248-1989

受付9:00-17:00(土日・祝を除く)

症状・治療についてのお問い合わせは こちら

オスグッド・シュラッター病で使う膝サポーター


ジャンプ・着地が多い時

スポーツニーガード
オスグッド病の膝サポーター
スポーツニーガード

ジャンプ・着地が少ない時

エクスエイドニーオスグッド
オスグッド病の膝サポーター
エクスエイドニーオスグッド

膝の安静を保てる時

ファシリエイドサポーター
保温する膝サポーター
ファシリエイドサポーター

膝サポーターは、状況に合わせて使い分けることで効果を発揮します。ジャンプ・着地が多い時は、太ももをしっかりと補強できる丈の長い膝サポーターを使います。動きが少ない時や安静を保てる時は、比較的強度が弱めの動きやすい膝サポーターを使うといいです。膝サポーターを効果的に使って膝の機能を整えましょう。

膝サポーターについて相談する
結構いい感じで動けます!
ご愛用者様の声 長野県 A.T.様(母)

以前使っていた予防用の膝サポーターとは違い、用意してもらった治療用の膝サポーターをつけ始めて調子がいいようです。鍼治療と膝サポーターをあわせると、効果があるようで自分から進んで治療しています。

長野県 A.T.様(母)

膝痛を治す膝サポーター

通院できる方へ

鍼で治すオスグッド・シュラッター病

ご購入・お問い合わせ

電話注文も承っております。
定休日は、土日・祝日となります

026-248-1989

受付時間 9:00-17:00(土日・祝除く)

治療のプロがおすすめします

柔道整復師・鍼灸師が、あなたの症状にあった膝サポーターをメールでご提案致します。

長野県須坂市 森上鍼灸整骨院 受付
長野県須坂市 森上鍼灸整骨院 診察
長野県須坂市 森上鍼灸整骨院 カウンセリング

コルセットミュージアムは鍼灸整骨院が運営する膝サポーターの通販サイトです。
医療用の膝サポーター から スポーツ用の膝サポーター まで、治療の現場で使われる膝サポーターをご紹介します。

腰痛を治す腰痛ベルト

骨盤の異常を治す骨盤ベルト

足首痛を治す足首サポーター

カテゴリー

膝膝サポーター

疾患で選ぶ

用途で選ぶ

腰痛腰痛ベルト

疾患で選ぶ

用途で選ぶ

サイズで選ぶ

骨盤骨盤ベルト

用途で選ぶ

足首足首サポーター

用途で選ぶ