治療について-よくある質問-/鍼灸治療は、どんな病気に効きますか?
鍼灸治療の不安にお答えします/鍼灸治療は、どんな病気に効きますか? 鍼灸治療は、どんな病気に効きますか?

主題

健康な体づくりをサポート。最適な治療プランをご提案。

このページは現在制作中です。

日付

森上鍼灸整骨院・ホーム > 治療について-よくある質問- >鍼灸治療は、どんな病気に効きますか?

鍼灸治療は、どんな病気に効きますか?

鍼治療は、特に筋、骨格系の疾患、自律神経がからんでいるような疾患に良く効きます。

WHOは最近、鍼治療の効果の可能性があるものとして以下の疾患をあげました。

1.各種の炎症と痛み
2.かぜ、感冒
3.気管支喘息
4.近視、白内障
5.特発性食道拡張症(アカラシア)
6.しゃっくり
7.胃下垂
8.胃酸過多
9.急性十二指腸潰瘍
10.急性細菌性赤痢

11.便秘
12.下痢
13.麻痺性イレウス
14.偏頭痛
15.三叉神経痛
16.顔面麻痺
17.脳溢血発作後の麻痺
18.メニエル氏病
19.夜尿症

WHO以外の医療機関の報告では次のような疾患に鍼治療は有効だと発表されています。

1.麻薬中毒、ニコチン中毒
2.慢性肝炎
3.膵性糖尿病
4.高血圧症
5.自律神経失調症
6.虚血性心疾患

その他以前より経験的に以下の疾患に効果をあげてきました。

神経痛、頭痛、不眠症、めまい、スポーツ障害、交通事故後遺症、腰痛、関節炎リウマチ、頸肩腕症候群、五十肩、肩こり、腱鞘炎、筋肉痛、心臓神経症、パニック障害、高血圧、低血圧、動悸、息切れ、気管支拡張症、痔疾患、胆嚢炎、膀胱炎、尿道炎、尿閉、腎炎、前立腺肥大、性機能障害、更年期障害、生理痛、生理不順、帯下、乳腺炎、冷え性、不妊症、中耳炎、耳鳴り、難聴、鼻炎、鼻出血、蓄膿症、咽頭炎、嗄声、扁挑炎、耳下腺炎、眼精疲労、結膜炎、夜鳴き、疳の虫、小児喘息、アレルギー疾患、糖尿病、バセドウ氏病、甲状腺肥大、乗り物酔い、歯痛、等

森上鍼灸整骨院の治療の鍼の種類

当院では、ご要望に応じて3種類の針をご用意しております。
1回の治療におおよそ20~30本の鍼を使用します。
スタンダード→ハイグレード→オリジナルにいくほど、痛みはより少なく体に優しくなります。

スタンダードタイプ(中国製) ハイグレードタイプ(日本製) オリジナル(日本製)
スタンダードタイプ(中国製100倍に拡大した画像) ハイグレードタイプ(日本製100倍に拡大した画像) オリジナルタイプ(日本製100倍に拡大した画像)
スタンダードタイプ(中国製10000倍に拡大した画像) ハイグレードタイプ(日本製10000倍に拡大した画像) オリジナルタイプ(日本製10000倍に拡大した画像)
普通の鍼灸院で使われているタイプの鍼です。鍼先の研磨方法が簡易的になっています。鍼を多く使う方、鍼になれた方におすすめです。 鍼先の研磨にスタンダードタイプの3倍の時間をかけました。医療用シリコンが塗られているので抵抗が少なく、皮膚に負担がかかりません。 鍼灸のプロがこだわって作った鍼です。皮膚の弱い方、過敏な方、金属アレルギーのある方、細かい刺激操作が必要な方におすすめです。
<<<治療について-よくある質問-に戻る

長野県須坂市 森上鍼灸整骨院地図

森上鍼灸整骨院

フリーダイヤル:0120-89-1689受付時間7:00~19:00(日・祝は15時まで)