治療について-よくある質問-/毎日、何十本も体に鍼を刺して、大丈夫ですか?
鍼灸治療の不安にお答えします/毎日、何十本も体に鍼を刺して、大丈夫ですか? 毎日、何十本も体に鍼を刺して、大丈夫ですか?

毎日、鍼治療をする心配

友達から、鍼灸治療は週に1回程度だと言われました。
毎日通院して、なん十本も体にハリを刺していますが・・・。
毎日、鍼治療をしても大丈夫ですか?(長野市 安藤美樹様)

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、西洋医学の代替医療としての、鍼灸治療に取り組んでいます。

鍼治療が初めての患者様に
「毎日、なん十本も鍼をして大丈夫ですか?」とよく質問されます。

皆さま、注射針と勘違いされているようです。

鍼治療の鍼は傷として跡が残ることはありません。
鍼を多く使うほど、鍼一本の刺激を下げることができるので
体に優しい治療ができます。

もともと、鍼治療を受けることが怖かった鍼灸師が答える。
鍼灸治療に関する、よくある質問です。 吉池弘明

安藤美樹様
2017/06/26

森上鍼灸整骨院・ホーム > 治療について-よくある質問- >毎日、何十本も体に鍼を刺して、大丈夫ですか?

毎日、何十本も体に鍼を刺して、大丈夫ですか?

森上鍼灸整骨院スタッフ 森上鍼灸整骨院スタッフ 森上鍼灸整骨院スタッフ

健康状態がこじれるほど、毎日の治療が必要になります。
鍼の本数も多くしたほうが体の再生力が高まります。

鍼の本数を増やしても、毎日鍼治療をしても、
お薬のように副作用がでることはありません。

私の90歳になる両親は、ほとんど毎日鍼治療をしています。

100本程度の鍼を使って鍼治療をするのですが、
毎日鍼治療をしたほうが調子が良いようです。

■ 注射針と鍼治療の鍼は違います。

注射針は薬物を入れるため、ストローを斜めに切った構造になっています。
注射針は、毎日刺すことで皮膚が固くなったり、傷跡が残ったりするのですが、鍼治療の鍼は先が筒状ではないので、毎日刺しても皮膚が固くなることも傷跡が残ることもありません。

■ 毎日鍼を刺して疲れないか?

鍼治療は刺激療法で、乾布摩擦をすることと一緒です。
適度な刺激は、自律神経を介して体の健康を整えます。
刺激に体が反応すると、少しだるくなることもあります。でも、そのだるさは体の自然治癒能力が上がっている症状なので、体調が整うと出なくなります。

■ カルチャーショック

鍼治療がテレビで紹介されることがあります。テレビ映えがするようにワザと鍼を多く刺すケースもあります。そんな画像を見た患者様は見慣れていない治療法にカルチャーショックを受けます。
体に穴が開いてしまわないとか、ハリネズミのようで怖いとか・・・。 (図4.手に刺した鍼) でも心配はいりません。長い間、延々とづづいてきた安心な治療です。


毎日、鍼をするメリット

■ 刺激の微調整が簡単になります

鍼治療は西洋医学の理学療法と同じ刺激療法です。
その日の状態に合わせて刺激量を調整することで体の回復力が高まります。
一本の鍼で刺激を強くするよりも、多い鍼を使うことや毎日治療することで、細かい刺激の調整が可能になります。

■ 体の治癒力が高まります

鍼治療は、傷を体が治す能力を使って体を治す治療です。
睡眠時に成長ホルモンが脳から出ると、速やかに鍼の傷を体が治し始めます。
その時に、体の代謝があがり、自然治癒能力が高まります。
毎日治療をすると、自然治癒力を高めたまま維持ができます。


毎日、鍼をするディメリット

■ 時間とお金がかかる

患者様の置かれている状態によって感じ方が違います。
症状が軽い患者様は毎日通院されることが大変かもしれません。

また、いろいろな治療をしてもよくならなかった患者様や、お体の状態が悪い患者様は早く健康を取り戻すために苦痛にならないかもしれません。

■ 内出血になる確率が高くなる

鍼治療の唯一の副作用が内出血です。
鍼を多く使って治療をしようとすると、内出血が起きる率が高くなります。

ただ、内出血が起きたとしても、体が内出血の吸収をしようとして、代謝が高まるので治療効果が高まります。内出血も4日程度でなくなるので心配いりません。

■ 皮膚の傷が多くなる

鍼の後の傷は鍼を抜いた後からふさがりますので心配いりません。鍼治療の後も、二時間程度たったらお風呂に入っても問題ありません

ただ人によっては、鍼を刺した跡が少し発赤したり、消毒アルコールにかぶれることがあります。使用する消毒の種類をかえたりすることで、ある程度防げます。


体に優しい鍼治療

鍼の治療感覚

鍼治療は、体を刺激することでおきる体の反応を使って治療をします。

多くの鍼を使って刺激を調整して、毎日治療することで体の体調を早く整えることができます。
心配なことがありましたら、なんでもご相談ください。


私たちがする鍼のこだわり

風船に鍼を刺す鍼治療の練習

私たちは、風船に鍼を刺す練習をします。非常に高度な技術が必要で、徐々に空気が抜けてしまうので、うまく鍼を刺すことができれば、三本程度までなら鍼を刺すことができます。

鍼の抵抗が多いと風船はすぐに割れてしますので、スムーズに鍼を刺す訓練になります。


私たちが使う鍼のこだわり

当院で使用する鍼は、電子顕微鏡を使って仕上げるメーカーを選んでおります。
お値段や患者様のご希望に合わせて、三タイプの鍼を用意しております。

スタンダードタイプ(中国製) ハイグレードタイプ(日本製) オリジナル(日本製)
スタンダードタイプ(中国製100倍に拡大した画像) ハイグレードタイプ(日本製100倍に拡大した画像) オリジナルタイプ(日本製100倍に拡大した画像)
スタンダードタイプ(中国製10000倍に拡大した画像) ハイグレードタイプ(日本製10000倍に拡大した画像) オリジナルタイプ(日本製10000倍に拡大した画像)
普通の鍼灸院で使われているタイプの鍼です。鍼先の研磨方法が簡易的になっています。鍼を多く使う方、鍼になれた方におすすめです。 鍼先の研磨にスタンダードタイプの3倍の時間をかけました。医療用シリコンが塗られているので抵抗が少なく、皮膚に負担がかかりません。 鍼灸のプロがこだわって作った鍼です。皮膚の弱い方、過敏な方、金属アレルギーのある方、細かい刺激操作が必要な方におすすめです。
<<<治療について-よくある質問-に戻る

長野県須坂市 森上鍼灸整骨院地図

森上鍼灸整骨院

フリーダイヤル:0120-89-1689受付時間7:00~19:00(日・祝は15時まで)